■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■CHANGE

CHANGE 


フジテレビ系列
月曜日21:00 ~ 21:54
→番組サイト

木村拓哉主演

主題歌「マイルズ・アウェイ」マドンナ






朝倉啓太・・・木村拓哉 
美山理香・・・深津絵里

神林正一・・・寺尾聰
宮本ひかる・・・加藤ローサ

月岡瑠美子・・・堀内敬子
近藤光輝・・・風間杜夫

鵜飼武彦・・・伊東四朗

小野田朝雄・・・中村敦夫
二瓶栄・・・ 神山繁

垣内達彦・・・大林丈史

生方恒男・・・石黒賢
朝倉貴江・・・富司純子
韮沢 勝利・・・阿部寛



第1話 学校教師が日本を変える!?政治の素人が最年少総理大臣に!!
内閣支持率が10パーセントをきった鵜飼首相。

福岡選出の与党・政友党議員、朝倉誠と後継者である長男、昌也が飛行機事故で亡くなった。与党・総務会長 神林正一の秘書の美山理香は福岡にわたり、後継者選びに奔走する。
勘当された次男・啓太がいるという話を聞きつけ、会いに行く。
啓太はまったく政治に興味がなく、断られる。

が、心労で体を壊した母が立候補すると聞いて、啓太は立候補を受ける。

福岡に帰ってきた啓太。
選対本部に、選挙プランナー ・韮沢勝利がやってきた。
韮沢の計画通り、選挙戦をスタートした朝倉啓太。
当初はライバルに大きく引き離されていたが、徐々に追い込んでいく。

ところが、投票日直前になって、父朝倉誠の昔の未公開株疑惑が記事になった。

疑惑を否定しろという周囲の声に反して、啓太は聴衆に父親のやったことを謝罪する。
当時、この疑惑がきっかけで、啓太は政治の世界から離れていた。


この演説の模様を撮ったビデオを、韮沢がテレビ局に送り、模様が放映される。

投票日、一度はライバル候補の当確が流れるが、最後の最後に逆転、当選する。





第2話 第2話 国会王子の初体験
国会初登院の日、疑惑を認めたことで他の国会委員からは冷たい視線を浴びるが、マスコミでは「国会王子」ともてはやされる。
神林の一言で、理香がそのまま啓太の秘書になる。

韮沢が家に転がり込んでくる。
後援会長の姪も、啓太を助けるためにと上京してきて、啓太の家に3人で暮らす事になる。

共に韮沢の世話になった、啓太と境遇の似ている生方と知り合いになり、
週末に党大物との会食が決まる。

が、鵜飼総理が女性問題で辞職。
後任総理は貧乏くじ

会食には、村山という男の陳情で1時間以上も遅れてしまう。
話を切り上げるようにせかす理香に、「国会に行っても何もわからない。誰かの役に立ちたい」と取り合わない啓太。理香にはくだらない陳情に思えたが、村山にも事情があった。
話すだけ話した村山は、すっきりして帰っていく。

大幅に遅れた会食には、神林だけが残っていた。
啓太は、神林に総裁選に立候補するよう言われる。
党大物の推薦はもう取り付けてあった。





第3話 今夜、総理誕生!!
周囲は、啓太を総裁候補に選ぶ方向で動いていく。
ほかに出馬を表明したのは前経済産業大臣・五十川と元官房長官綿見

決断を迫られた啓太は、教師をしていた学校に行く。
子供と話をして、汚いことをする政治化にはならないと約束をし、
総理大臣になってくれと子供たちに言われる。
理香もやってくる。
財務省官僚だった理香が議員秘書になったのは、政治家になりたかったから。
そのチャンスがいらないなら、私にくれと言って、啓太に出馬をせまる。


啓太は出馬を決める。
生方の紹介で、政治学・経済に明るい生方の同期当選の議員の協力を得て、
勉強を進める啓太。
その一方で、今の政治のわかりにくさ・国民と同じ目線の政治を訴える

優勢になってきた啓太に、啓太を押した幹部は喜ぶが、神林は彼らを冷ややかな目で見る。




第4話 いじめられる総理
朝倉新政権が始動する。
理香は主席秘書官となり、
事務秘書官として、百坂哲也(財務省から出向)、
郡司(経産省) 、西(外務省)、秋山(警察庁)がつく。

神林の案で組閣を済ませた啓太のもとにさまざまな案件が入ってくる。
サインをするだけでいいといわれるが、資料を読み始める啓太

八ツ島湾でのくらげの異常発生について、
国の責任を認める判決に控訴するという案件に取り込む。

官邸にどうしても落ち着かない啓太は、SPの目を盗んで官邸を抜け出し、自分の家に戻る。
当時の国土交通大臣・小野田が、啓太と話をしにくる。
真剣に考えを述べる啓太に、自分の若い頃を思う小野田は、啓太の考えに賛同し始める。

官僚時代の上司だった百坂に頭が上がらなかった理香も、首席秘書官として、力を振るい始める。

小野田の協力を得て調査を進めた啓太は、国の責任を認め、謝罪した。

神林は、啓太を抜きにして裏で政治を動かそうとしていた





第5話 総理休日の大事件
韮沢が特別補佐官として官邸に入った。

日米構造協議最終日
アメリカは、米農産物輸入量を20パーセント増やすよう要求しており、
日本は拒否の姿勢をくずさないまま、協議は終わろうとしていた。

次の日、啓太の予定がなく、初めての休日。
が、SP,秘書など、外出にはあらかじめの計画が必要。明日の当番秘書は郡司。

外出はダメと言われるが、
どうしても買いたい行列ドーナツの購入だけ認められる。 

出かけようとしたところへ、アメリカ通商代表ビンガムがいきなりやってきた。


家には結婚を認めて欲しいと韮沢の娘もやってきて、反対されて部屋に立てこもる。
そこに韮沢の娘の彼氏がやってきて、場を収めて帰っていく。


ビンガムと話し合いが始まる。

ビンガムは、啓太が何も知らないと思って主張をするが、
啓太は協議の内容もこれまでの経緯も理解して、今回は官僚に任していた。
啓太は、自分の考えを主張した。

その上で、人間は一人一人違うから、意見が違う相手と話し合うことの大切さを訴えた。

ビンガムは、今回の交渉結果を受け入れて帰っていく。


静岡県駿河湾沖で竜巻が発生し、被害が出た。
現地に向かう啓太に、理香が割り込んで買ったドーナッツを渡す。




第6話 恋愛スキャンダル
啓太と理香のスキャンダル写真が新聞に出た。が、その写真はほかにも人間がいた、
まったくの捏造記事だった。

平成20年度の補正予算案が啓太のところに持ち込まれた。
公共事業を増やすための補正予算。野党にも根回しがすんでいる。

ある日、理香は、財務省時代の先輩女性・松井と偶然会う。
松井の子供は救急車の病院たらいまわしにあい、入院していた。

神林の持ってきた予算案は、ばら撒き方の予算案。
韮沢は、「どこに金を使うかが、政治家の優先順位の問題」と言う。

松井の息子を見舞い、主治医の話を聞いて啓太は考える。
神林の持ってきた補正予算案を修正させ、小児科医療対策に300億の予算をつけて予算案とする。
啓太の案にはじめは乗り気でなかった百坂も、啓太の熱意と行動に積極的に働き始め、
財務省の元上司の、啓太を馬鹿にする発言に反論する。


啓太は、百坂に教えられた、罷免をちらつかせる方法で閣議決定を得、
予選案は国会に行くが、

生方から、与党の議員が議決を欠席すると言う情報がもたらされる。
小野田の一派の35人は啓太についた。が、それでも過半数には足りない。

啓太は、革新党の野呂代表と話をする。

理香と啓太の写真が、また週刊誌に載る。
記者会見で、恋愛関係を否定し、今のスタッフとこれからも今の仕事に打ち込みたいと訴える。

啓太と話をし、記者会見を見た野呂は、革新等が補正予算案に賛成することを約束する。

が、そこの様子を見ていた神林は、計内閣総辞職を考えていた。
理香がそれを告げられる。





第7話 衝撃の結末!!消えた総理
朝倉総理を辞めさせるために総理秘書官を辞めろと神林に言われ、悩む理香。
理香は、予算案が可決されたらやめると、啓太に告げる
朝倉は、首席秘書官を公募した。

神林は、官房機密費を使って小野田派の議員を買収し、啓太の予算案をつぶすため

に動いた。


田舎からやってきた啓太の母。言いたいことを言わないで後で後悔することのないように、

と啓太に伝える。
啓太は、意を決して、理香に、残って欲しいと伝える。


小野田派の議員が次々と派閥を脱退する中、啓太は裏で動いているのが神林であるこ

とにを知る。啓太が神林を訪ねると、そこに理香がいた。
神林は自分の意図を明かし、啓太は理香がそこに関わっていたことを知る。
ショックを受け沈む啓太。そこに松井の子供が亡くなったという知らせが入る。
翌朝、啓太は姿を消す。




第8話
啓太が福岡にいることがわかる。
福岡に向かった理香は
啓太と話をする。

啓太の補正予算案は否決される。
そのテレビを見て、
啓太は東京に戻ることを決めた。そして、理香は、神林のところに戻る。


戻った啓太は、小野田と生方から、神林が金で他の議員を動かした事を聞かされる。


啓太は神林との会合の約束をとり、永田町では一瞬にしてそのうわさが流れる。
国民の支持率をにらみながら、どちらに付くかを計り始める議員達。

神林の身を案じて、
総理との仲を取り持ちたいと思う理香。首席秘書官の近藤も、啓太の人柄に触れる。

啓太は、神林との会合で、これからの協力を仰いだ。
啓太の申し出に、これからの協力を約束する神林。


が、翌日の記者会見で、神林は自分が罷免されたと言った。

理香は、神林に失望し、神林の元を離れる。
そして、啓太の所に戻った。



第9話
官房長官に、韮沢が任命される。
啓太の健康状態があまりよくないことを、瑠美子医師に伝えられる理香。

体を心配して反対する理香をよそに、火山灰をの被害を受けたキャベツ農家を訪れ、キャベツを食べてみせる啓太。
そんな時、18年前の大同商事疑惑に関わった政治家の名前がすっぱ抜かれる。
啓太

の内閣の8人の名前も挙がっていた。

閣僚本人に真偽問い、その言葉を信じて疑惑を否定する啓太。
キャベツ農家に、激甚災害していが決定された。

そして、2回目の疑惑報道がある。
今度は小野田の疑惑が明かされた。小野田は啓太に疑惑を認める。

小野田も啓太の父と同様に、党の命令で金を受け取り私服を肥やしたわけではなかっ

たが、小野田は議員辞職を決意。
。秘書官達の心配をよそに、啓太はいつもの仕事を進める。

そして、啓太も責任を取ることを決心する。
翌日の予算委員会で、神林が疑惑について追求すると、謝罪の言葉を述べ、言葉の

途中で啓太は倒れる。
党を売って自分だけ這い上がるようなやり方





最終話
過労とストレスによるめまいで倒れた啓太は頭を打ち、意識を失った状態。

意識を取り戻した啓太は、自分の代理として生方を指名した。
 朝倉に付いていた秘書官達は、生方に、朝倉の取っていた仕事姿勢を話す。
その話に、あらためて啓太を見直す生方。


復帰した啓太。

あと一週間でできることを考えるが、なかなかうまくいかない。

官邸連絡会議の、誰も飲まないお茶をやめることを決める。
が、これまでの慣例と予算の消費にこだわる官僚と話をして、も拉致があかない。
結局、内閣府、事務次官の野々村にまで話がいく。
始めは乗り気でなかった野々村も、啓太の水筒のお茶を振舞われ、
「小さな問題だから見過ごしていいと言うことは、大きな問題を諦めることになる」という言葉を聴き
気持ちが変わる。

お茶の件を終え、仕事を終わらせた啓太を小野田が訪ねる
啓太の父のやりたかったことを話し、、国民は本当に啓太がやめることを望んでいるのかを問う。

啓太は、直接国民に気持ちを伝えることを決める。
啓太は国民へのテレビ放送で、不祥事を詫び、総理を辞任すること、
そして衆議院の解散を宣言する。
そして、主権は国民にあること、政治は変えられることを訴える。




スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

スポンサードリンク

ドラマ猫

ドラマ猫目次

2008年10月期ドラマ
イノセント・ラヴ セレブと貧乏太郎チーム・バチスタの栄光 オー・マイ・ガールOLにっぽん 相棒  親孝行プレイ風のガーデンおみやさん七瀬ふたたび小児救命 夢をかなえるゾウ流星の絆ギラギラサラリーマン金太郎メンドルブラッディ・マンディ スクラップ・ティーチャーSCANDAL Room Of King

トンスラ 2008年7月期ドラマ
太陽と海の教室シバトラモンスターペアレント学校じゃ教えられない ゴンゾウ正義の味方ここはグリーンウッドコードブルー四つの嘘乙女のパンチその男 副署長 魔王ロト6で3億2千万当てた男打撃天使ルリウォーキン☆バタフライ ヤスコとケンジ恋空 THE QUIZ SHOW Tomorrowキャットストリート

2008年4月期ドラマ
 ◇CHANGEおせん絶対彼氏ホカベン週刊真木よう子7人の女弁護士2ラストフレンズパズル ◇Around40キミ犯人じゃないよね?秘書のカガミROOKIESごくせん3ハチワンダイバー猟奇的な彼女スミレ16歳

2008年1月期ドラマ
ハチミツとクローバー  ◇ボンビーメン  ◇斉藤さん  ◇薔薇のない花屋  ◇だいすき!  ◇あしたの喜多善男1ポンドの福音 

2007年10月期ドラマ
ガリレオ  ・暴れん坊ママ働きマン有閑倶楽部モップガール 

2007年7月期 ドラマ
花ざかりの君たちへ~イケメンパラダイス

関連品

主題歌・出演者関連品 原作本など
                                     

ブロとも申請フォーム

スポンサードリンク

ブログ内検索

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。