■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ロト6で3億2千万当てた男

ロト6で3億2千万当てた男

→ 番組サイト
金曜午後9時

主題歌:「MY FANTASY」 EXILE





<出演者>
立花悟 :反町 隆史
吉村美佳:中島知子
吉村健太:渋川武尊

吉村博之:西村雅彦

篠崎専務:泉谷しげる
木下綾乃:小沢真珠
中根信介:出川哲郎
須藤亮介:鈴木浩介
佐竹秀一:石垣佑魔

安岡真弓:眞鍋かをり

掛井久志:豊原功

第1話 

2007年夏、東京
広告代理店に勤める立花は、お人よしで地味。
年収360万。バツイチ。彼女なし。
「バツイチサラリーマンのつぶやき」というブログに気持ちをつづっている。

離れて暮らす息子の養育費も滞りがち。

ある日、息子と一緒の休日に、二人でロト6を買う。
が、宝くじに頼る事はやめようと、息子にロト6券を渡す。

が、ふと見た結果に驚く立花。
銀行にいくと、券は3億2千万の当たり券だった。
金を受け取り、何に使うか考えてとりあえず300万をおろす。


会社の後輩の佐竹が社長の金に手を付けたことを知り、300万の金を立替える。
佐竹には遺産が入ったと言った 。

そして、立花は、分かれた妻と息子を高級ホテルに呼び、ロトのことを話そうとするが、
妻に非難され、話すのをやめる。

そして、つい書いてしまったブログは炎上し、どこで調べたのかいたずら電話もかかる。



第2話


見ず知らずの人間の電話は、カウンセラーの掛井の仕業だった。 
立花の注意を促すためだという。
ブログでは嘘をついたと謝る

ライバルの広告会社に脱税容疑がかかり、
立花たちは取引先をつかもうと奔走する。
が相手にされず、取引先の女性社員に意見してしまう。

キャバクラに行っては、やっとの思いで買った高級時計を騙し取られる。

佐竹が狙っている、馬鹿にされた取引先の女性を夜の遊園地に招待し、
300万円で電飾をつけ、そこで知り合った木下綾乃と親しくなる


気をよくした立花は、3億の話を本当だと、ブログに書いた。

立花の携帯を手にした綾乃は、立花が席をはずしたときに、
3億を前に撮った記念写真を見る。


第3話
綾乃に聞かれ、投資で3000万儲けたと言った立花


仕事の関係で、富裕層クラブを見る機会があった。金融資産1億以上で入れるという。

立花は、掛井に投資について教わるが、綾乃には嘘だとばれてしまう。

ブログでは所詮運だと馬鹿にされ、立花は富裕層クラブへの入会を決める。
以前仕事で取材したIT企業の社長・藪正彦の紹介で入会するが、
底の浅さが透けて見え、会員からは相手にされない。

それでも、藪は投資話を紹介してくれる
綾乃を連れて、説明会に行き、3千万分の投資をする。
が、その直後、海外の投資家が資金を引き上げ、破綻する。

自分のせいだと謝る綾乃に、本当は3億あったことを教える。



最近、付きまとわれている男達が姿を現す。
男達は立花に寄付を募ってきた



第4話 

ブログに、投資の失敗や、3億の話を他人にしたことを書き、またもやブログは炎上。

綾乃と歩く立花を見た佐竹が、綾乃は金に困っていると忠告する。

立花は、とりあえず引っ越しをしようとマンションを探す。


ブログで、うそつき呼ばわりされた立花は、現金の写真をブログに乗せようと
購入したマンションに金をばらまいて、ブログにアップした。

そのマンションで、綾乃と一緒に眠る立花。

目覚めると、綾乃も金もなくなっていた。



今まで、カウンセラーと名乗っていた男・掛井は、カウンセラーではなかった。




第5話  
おろした金を綾乃に持ち逃げされ、悟には金が無くなった。

綾乃を訪ねるが、自宅にはいず、電話もつながらない。

警察に訴えようとするが、思いとどまり、
普通の暮らしをしようとしても、金があった時の名残が消えない立花。


ある日、綾乃の姿を見て、健太の迎えもほっぽり出して千葉まで追いかけた立花。
が、それは綾乃ではなく、帰りも遅くなり、真弓に非難される。


その後、立花は姿を消した。

酔って喧嘩をし、そのまま気を失った悟は、
ホームレスに助けられ、
その小屋に寝ていた。



そして、立花から取った金で、豪遊する綾乃。
が、それも空しくなり、会社に戻ってきたところで佐竹に捕まる。

そこに、元妻・美佳と真弓も加わり、立花を捜す

そんなとき、健太がいなくなった。
一緒にした約束を思い出し、健太を迎えに行く立花。
お金を下ろそうとすると、2億以上の金が、銀行に戻っていた。



第6話

また元の生活に戻った立花。                                                                                                  
今度は誘惑に負けることなく、ちゃんと使い道を考えようとしていた矢先に、綾乃が現れる。
使った分を返せという立花に怒って、綾乃は帰るが、それからも何かと連絡してくる。


そんなときに掛井が現れる。
掛井は投資家で、幼いころ父が宝くじを当て、その後一家は不幸になった。
銀行で偶然立花を見かけ、気になって声をかけた。


立花に何かとたかろうとする綾乃
その姿を見て、立花を心配する博之に、3億あたったことを告白する。

その晩、博之が訪ねてきて借金を申し込む。
会社での損出を穴うめするために、700万円を貸してほしいという。

綾乃の要求で、花火を見るためのホテルの予約を100万で落札し、
立花は周囲の人間みんなを誘う。

ルームサービスも揃え、花火が始まるが、誰も来ない。
綾乃から、別の場所で花火を楽しむ元妻たちの写真が送られてくる。

立花は、2億6千万の金を寄付することを決めた。
付きまとっていた男たちに、男たちの事務所に連れて行かれる。


第7話
寄付団体のところへ向かう途中で、健太が怪我をしたとの連絡が入る。
幸い怪我はたいしたことなかったが、立花は、健太のために金を残す事を考え始める。

そして、家に帰ると、母親がいた。

夜中に家捜しして、大金の入った預金通帳を見つける母親。


母親は、夜の仕事をし、好き勝手に生きてきた女だった。
金があることを知って、好きに使い始める母親。

レストランを買い取る話も勝手に進めていき、
綾乃に入れ知恵されて、一緒にいた 真弓にも悪態をつく。

そんな母親を拒絶する立花。



第8話



書いたまま出さずにおいた辞表が、間違いで上司のもとにわたり、
立花は退職することになる

が、買おうと思っていた店は、他の買い手が現れ、買えなかった。

会社の女子に、ブログを見られ、全てが会社にばれ、退職がなくなる。
そして、綾乃に、母の入院のことを聞き、
母がもう長くないことを知る。


母親のことを教える条件で、綾乃の言うことを聞く立花。
綾乃との約束で、立花は真弓につらく当った。

そして、店に飾ってあった海の絵を病室に持ってきて欲しいと
母親に頼まれる。
立花は、その絵の本物を探し求める。

が、母親が欲しがっていたのは、立花が子供のころに描いた海の絵だった。
母が亡くなり、毎月立花のために貯めた預金通帳が見つかる。




第9話
出版社から、ブログ書籍化の話が入る
真弓に相談し、背中を押され、立花は出版に踏み切る。


立花は、子供に将来何をやりたかったのか聞かれ、答えられなかった自分が情けなく、
好きだった鉄道模型の事業を立ち上げることにした。
経営面で掛井が共同経営することになる。

佐竹が会社に入り、仕事が始まる。
「今の子供には合わない」といわれ、営業は難航するが、
テレビでタレントが鉄道模型の話をしたことをきっかけに、列車模型のブームが訪れ、
仕事は順調に進む。


が、乗っているときこその苦言を掛井が呈する。

綾乃がロト6のことをリークし、運が良かっただけと騒がれた立花は、
模型の製造にも手を広げることを考える。
冒険と無茶は違うと掛井に言われても、聞く耳を持たない立花。

掛井は、他の株主・佐竹と吉村博之の株51パーセントを使って、立花を社長から解任した。

付きまとって来る綾乃に苛立ち、突き飛ばした立花は、暴行容疑で逮捕される。




第10話

綾乃が訴えを取り下げ、立花は釈放される。
会社に行くと、
ブームが終わった鉄道模型に対する立花の過剰な融資で、
立花の金はなくなったという。

すべてなくしたのは自分のせいだといわれ、
考えるのに上ったビルの屋上で、自殺しようとした女性を助ける。
その女は、男に、貯金全部騙し取られたという。

立花は自分の身の上を話し、女性も自殺をやめる。
二人は、一ヵ月後、同じ場所で会うことを約束する。



工事現場で働く立花。

仕事の傍ら、健太の保育園をのぞくと、
保育園には借金があり、明け渡ししなければならないという話をしていた。

掛井に頭を下げ、千二百万円を借りる立花。

ある日仕事から帰ると、掛井から債権を買い取ったという男が、
一週間で返せとやってきた。

が、一週間で返せるわけもなく、やくざの取立ての手伝いをさせられる立花
が、こんな姿は息子に見せられないと、返済のために船に乗ることに同意する。


が、保育園に1200万を渡したために船に乗ること知った知り合いが、
金を手に助けにやってくる。
彼らが金を出し合い、立花の借金は返済される。

このやくざは掛井の友人で、そのおかげで立花は周りの人間との関係を取り戻した。
会社を清算したことで、掛井から9千万の金が立花に戻る。

再び屋上で、自殺しようとしていた女性に会う。
女性も、その後前向きに歩き出していた。
スポンサーサイト

■コメント

■抗酸化ビタミンダイエットの情報 []

体の細胞を攻撃する活性酸素を無害なものに変える働きをするビタミンのこと http://jenny.victoriaclippermagazine.com/
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

スポンサードリンク

ドラマ猫

ドラマ猫目次

2008年10月期ドラマ
イノセント・ラヴ セレブと貧乏太郎チーム・バチスタの栄光 オー・マイ・ガールOLにっぽん 相棒  親孝行プレイ風のガーデンおみやさん七瀬ふたたび小児救命 夢をかなえるゾウ流星の絆ギラギラサラリーマン金太郎メンドルブラッディ・マンディ スクラップ・ティーチャーSCANDAL Room Of King

トンスラ 2008年7月期ドラマ
太陽と海の教室シバトラモンスターペアレント学校じゃ教えられない ゴンゾウ正義の味方ここはグリーンウッドコードブルー四つの嘘乙女のパンチその男 副署長 魔王ロト6で3億2千万当てた男打撃天使ルリウォーキン☆バタフライ ヤスコとケンジ恋空 THE QUIZ SHOW Tomorrowキャットストリート

2008年4月期ドラマ
 ◇CHANGEおせん絶対彼氏ホカベン週刊真木よう子7人の女弁護士2ラストフレンズパズル ◇Around40キミ犯人じゃないよね?秘書のカガミROOKIESごくせん3ハチワンダイバー猟奇的な彼女スミレ16歳

2008年1月期ドラマ
ハチミツとクローバー  ◇ボンビーメン  ◇斉藤さん  ◇薔薇のない花屋  ◇だいすき!  ◇あしたの喜多善男1ポンドの福音 

2007年10月期ドラマ
ガリレオ  ・暴れん坊ママ働きマン有閑倶楽部モップガール 

2007年7月期 ドラマ
花ざかりの君たちへ~イケメンパラダイス

関連品

主題歌・出演者関連品 原作本など
                                     

ブロとも申請フォーム

スポンサードリンク

ブログ内検索

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。