■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■Tomorrow

Tomorrow


→番組サイト
日曜 夜9時~

TBS

主題歌 …「ひかり」   星村麻衣


<出演者>

森山航平 … 竹野内 豊
田中愛子 … 菅野美穂
遠藤紗綾 … 緒川たまき  

田中七海 … 黒川智花
原田和子 … エド・はるみ
加藤圭太 … 永田 彬

杉山麻衣 … 橋本真実
滝沢希美 … 有村実樹
三島千夏 … 秋田真琴

マコト    … 沢木ルカ
橋元聡子 … 氏家恵
金子 歩 … 村松利史

薮内二郎 … 六角慎司
片岡庸一 … 田中 実
柿沼高太郎 … 志賀廣太郎

安田涼子 … 大沢あかね
安田早苗 … 松田美由紀
田中好美 … 永島暎子

蓮見洋治 … 陣内孝則 (特別出演)
仙道郁夫 … 岸部一徳




1話


役所の職員森山航平。
西山室市民病院にやってきた遠藤医師を迎えに行った森山は、その途中で、具合の悪くなった妊婦を見、救急車で市民病院に向かう。

受け入れを断ろうとする病院に遠藤医師が現れ、患者を受け入れる。
遠藤は経営を学んでいる医師で、経営難の市民病院を建て直すためにやってきた。
市民病院は医師が足りず、病棟も半分は閉鎖されている。

妊婦は出産する病院が決まっていないが、市民病院では出産を受け入れていなかった。

遠藤は、金のある患者を優先させて儲ける病院を目指すという。
遠藤の方針に反発する愛子。

亡くなった愛子の母も看護士だった、今は愛子が妹の世話をしている。
 


第2話


愛子の妹が自転車にぶつかりそうになって森山に助けられる。

そんな折、今月末でいくつかの診療科が閉鎖されることが発表される。

その後、体調が思わしくない七海が検査を受けると、脳に先天性の動静脈奇形があった。
手術をしたほうがいいという。

脳外科の専門医を紹介してくれるよう、遠藤に頼む愛子。
医療を金で買うのかと問われ、「買う」と答える。

七海を助けると約束した遠藤に、安心する愛子だったが、
急に七海が倒れる。

遠藤が不在で、他の医院にまわすという片岡。

連絡が取れた遠藤を説得し、遠藤が到着するまでの間、遠藤の指示を受けながら
昔医師だった森山が七海を開頭する。
一時は危険な状態になるが、何とか持ち直し、遠藤も到着。
手術は無事終わる。

森山が医者を辞めた原因は、医療ミス。


第3話 



市民病院の医師になった森山
勤務の時間外に、手術の練習をする森山。
外科と兼ねて、金になる透析センターの担当も任される。

そんな仲、先日具合が悪くなった所を森山が助けた、村上が透析にやってくる。
ずっと透析に来ず、村上の腎臓はひどい状態だった。

移植が必要な村上のために、愛子は村上の息子を訪ねる。
が、息子は、自分と母親を捨てた父親を許しては居なかった。

村上が倒れる。
村上は昔妻に腎臓を移植したため腎臓がひとつしかなかった。
その腎臓を患ったとき、妻が自分自身を責めないように、村上は家を出た。

真実を知り、村上の息子は移植を決意する。
急に容態が悪くなった村上の移植を、森山が実行する。



4 加害者と被害者~人生最期の病院


8年前、森山の医療ミスで亡くなったのは、田中愛子の母親だった。

当時、愛子は圧力をかけられ、ミスを訴えることができなかった。
七海が弁護士になろうとしたのは、母の無念をはらすため。

遠藤が、長期入院患者に退院を迫っている。

子供の入院患者のまことが、階段からわざと落ちる。
まことも、入院中に母親が夜逃げして、かえる場所がなかった。
退院を拒否していた川原も、急に退院することになる。
まことを病院にいさせるために、自分が退院した。
が、川原が家賃の滞納でアパートの契約を解除されていたことがわかる。

川原をさがす職員。
川原の亡くなった夫が漁師だったことを知り、海に川原をさがしに行く愛子と森山。
川原に、婦長が部屋を探すが、川原は、海岸で発見され、息を引き取った。




第5話 


森山とは旧知の安達が、脳外科にやってくる。
が、安達は、森山の医療ミスについて言いふらしているようだった。
噂は広がり、森山は病院をやめることになる。

森山の人柄と、母への想いに混乱し、迷う愛子。

が、安達は、急患の手術に、手が震えて執刀できなかった。
原因は精神的なもので、環境を変えるために病院を移った。
森山の事件以来、かばった安達が冷遇を受けたことが原因だった。
安達は、森山が逃げたと、思っていた。

安達が辞表を出したその日、蓮見の娘・唯
が、閉鎖中の区域に入る。

唯の上に落ちてきたハサミを受けて森山の腕にハサミが刺さり、大量に出血。
手術をできる医師はいない。
森山は、安達に手術を頼む。

躊躇する安達を叱咤し、安達は無事、森山の処置を終える。
そして、安達の口から、愛子の母の医療ミスは、教授のせいだということがわかる。
ミスに気づいた森山が、教授の命令に逆らって治療をしようとしたが、間に合わなかった。


安達が愛子に、森山が写した字患者の笑顔の写真を渡す。
その中には、愛子の母の笑顔もあった。



第6話


小説家の二階堂志保は、愛子をこき使う。
愛子が休みを取ろうとしても、愛子指名のナースコールで休めない。
モンスターペイシェントが増えている。

二階堂は初期のガンだが、開腹してみると腹膜への転移が見られ、
ガンを取らずに手術は終わる。余命は三ヶ月。

二階堂のデビューは社会派の作品。
その後、生活のために恋愛小説を書いてきた。


ある晩急患が立て込み、愛子が口伝えで頼んだ二階堂の点滴の薬品の量を、加藤圭太が間違える。
一時意識不明となる二階堂
愛子が警察に事情を聞かれ、自宅謹慎となる。

二階堂の意識が戻ったとき、デビュー作の「島に生きる」が枕元に置いてあった。
が、自分が医療ミスにあったことを知り、気持ちを硬くし、退院をしようとする二階堂。

仙道に連れられて、スタッフの働き振りを見て回る二階堂。
愛子も謝罪をするために病院を訪れる。
圭太が、自分のせいだと告白する。

自分の人生は無駄だったとやけになる二階堂に、
本当に書きたいものを書くことを、手伝わせて欲しいと言う愛子と森山。
二階堂は、地方医療の問題についての作品を書き、亡くなる。



第7話 


来月には一般外来が閉鎖、半年後に脳外科専門病院がオープンする。
人員整理の計画も明かされ、医師以外の給料もカットされる


森山と仙道は、西山室に来てくれる医師を探す。

仕事中にした怪我で労災を受けている金子。
調子がよくならず、精密検査を決めた森山だったが、遠藤の反対で退院することになる。

そんな時、金子の首に腫瘍が見つかる


片岡は、遠藤から新病院に呼ぶつもりはないと言われショックを受ける


母親の具合が悪くなり、駆けつけようとした所で、遠藤は階段から転落する。
危険な状態で市民病院に運ばれてくるが、
片岡は、遠藤の決定だとして、受け入れようとしない。

が、遠藤を救おうとするスタッフを見て、片岡も治療に入る。
一命を取り留めた遠藤だが、計画を変えるつもりはないと言う。


副市長の蓮見も、市民病院の良さはわかってはいたが、
市を存続させるために病院を変える事は仕方がないと考えていた。




第8話


法外な入院費の予定を聞かされ、患者は怒る
看護師の希美 がクビを言い渡され、看護師たちは浮足立つ

まことは、遠藤の連絡で、児童福祉施設から迎えが来る。

具合が悪いまことが、ナースステーションを訪ねるが看護師たちは気がつかなかった。

看護師たちを叱責した後で、看護師長・原田が倒れる。
持病の子宮筋腫が悪化して、子宮全摘の可能性もある。
患者の小倉からプロポーズされている原田は悩むが、看護師たちには秘密にして仕事に臨んでいた。

原田は小倉のプロポーズを断り、緊急手術となる。
愛子は、小倉に原田の事情を告げる。

医師たちの努力で、原田は子宮を残すことができた。

手術の結果を知らない小倉が病院を訪れ、原田に改めてプロポーズをする。
北海道に住む小倉のもとには半年後に行くことを決めた原田は、また仕事を再開する。



第9話  


仙道内科医院の医師で仙道の妻・昌江は
市民病院の機材を見に来たところで倒れる。
脳出血をおこし、植物状態になる可能性。

自発呼吸が次第に弱まり、仙道は妻に人工呼吸器をつけることを決める。
が、昌江は、延命処置をしないリビングウィルを残していた。



市が、専門病院の計画を白紙に戻し、リゾート地にすることを決めた。

ふとしたことから愛子は、遠藤の母親が植物状態で入院していることを知る。

遠藤の母親は、育児ノイローゼで遠藤を捨てた。
2年前、母親は意識不明で発見される。
遠藤は母親に愛されていないと思って育った。



仙道は、昌江の尊厳死を決意する。
昌江のリビングウィルには、仙道を気遣う言葉が並んでいた。

母親の人工呼吸器を外そうとした遠藤だが、母親が持っていた遠藤に関する新聞の切り抜きを見せられ、気持ちが緩む




第10話


病院は閉鎖され、それぞれの道を歩み始めたスタッフたち。
愛子は、まだ就職活動が始められないでいた。
同じように、市民病院を諦められないでいる森山と、病院再建を目指すことになる。

リゾート地の計画は着々と進み、
なかなか賛同者を得られない。
リゾート計画のイベントで署名を集めていた愛子だったが、
イベント会場のやぐらが倒れ、多くの負傷者が出る。


自分もけがをしたが、看護に走る愛子。
まだ機材の残っている市民病院で患者を受け入れる森山。

が、蓮見の娘の状態が悪くなり、愛子も内臓損傷で倒れる。

遠藤、片岡、他の看護師たちも駆けつけ、地域の開業医も応援に来る。

けがの軽い市民も手伝いに回り、なんとか負傷者の治療はすすむ。
愛子は一命は取り留めたが、危険な状態のままだった。


怪我をした市民をほかの病院に運ぼうとする代議士に、
病院のスタッフが病院再建を頼む。
蓮見も再建を指示し、市民の賛同も得る。

愛子は意識を回復し、
病院は、機材を開業医に開放して協力するオープン型病院として、生まれ変わる






スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック

■竹野内豊・菅野美穂W主演ドラマ『Tomorrow』主題歌、星村麻衣のニュー・シングルが登場!

 竹野内豊、菅野美穂の出演で話題を呼んでいるTBSドラマ『Tomorrow』(毎週日曜日夜9:00~放送)。注目の主題歌がいよいよCDリリース決定! 星村麻衣のニュー・シングル「ひかり」(SECL-672 税込1,223円)は、8月20日発売です。 その美麗なメロディに定評のある星村

スポンサードリンク

ドラマ猫

ドラマ猫目次

2008年10月期ドラマ
イノセント・ラヴ セレブと貧乏太郎チーム・バチスタの栄光 オー・マイ・ガールOLにっぽん 相棒  親孝行プレイ風のガーデンおみやさん七瀬ふたたび小児救命 夢をかなえるゾウ流星の絆ギラギラサラリーマン金太郎メンドルブラッディ・マンディ スクラップ・ティーチャーSCANDAL Room Of King

トンスラ 2008年7月期ドラマ
太陽と海の教室シバトラモンスターペアレント学校じゃ教えられない ゴンゾウ正義の味方ここはグリーンウッドコードブルー四つの嘘乙女のパンチその男 副署長 魔王ロト6で3億2千万当てた男打撃天使ルリウォーキン☆バタフライ ヤスコとケンジ恋空 THE QUIZ SHOW Tomorrowキャットストリート

2008年4月期ドラマ
 ◇CHANGEおせん絶対彼氏ホカベン週刊真木よう子7人の女弁護士2ラストフレンズパズル ◇Around40キミ犯人じゃないよね?秘書のカガミROOKIESごくせん3ハチワンダイバー猟奇的な彼女スミレ16歳

2008年1月期ドラマ
ハチミツとクローバー  ◇ボンビーメン  ◇斉藤さん  ◇薔薇のない花屋  ◇だいすき!  ◇あしたの喜多善男1ポンドの福音 

2007年10月期ドラマ
ガリレオ  ・暴れん坊ママ働きマン有閑倶楽部モップガール 

2007年7月期 ドラマ
花ざかりの君たちへ~イケメンパラダイス

関連品

主題歌・出演者関連品 原作本など
                                     

ブロとも申請フォーム

スポンサードリンク

ブログ内検索

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。